全国仲間たち

石原林道協議会

石原町内にある22林道路線等の維持保全活動と環境保全に関する公益活動を推進するため、昭和56年(1981)1月に設立された団体です。規約に「石原地区の林道開設や改良・保全に努め、常に公道として利用できるように維持するとともに、公益活動を目的とする」団体です。役員は各林道代表者と石原町総代(石原町自治会会長)です。

団体の主な活動


  • 路線管理作業年4回

  • 生コンクリート敷設作業2路線

  • 道路改良剤敷設作業2路線

  • 子ども自然体験案内野実施年4回

活動で大事にしていること

4つの視点「育つ」「つながる」「生み出す」「引き継ぐ」で、森に触れかみしめて活動しています。

団体の特長

山林に囲まれた岡崎市額田地区の子供でも、環境学習の機会は限られています。林道を管理し森林を保全する当団体は、子供たちが森林への理解を深め、森林の開発現場や活用状況を見学し、生態系保全に関する学習を行う必要性を感じていました。そこで2018年から子どもたちを森林に招き、自然環境をとらえる学習活動を開始しました。主な活動として、地元小学校の児童と一緒に、自然体験の中で「歩く」「聞く」「作る」「食べる」の4テーマに取り組みました。また、地元小学校だけでなく、額田地区4小学校の児童、保護者にも参加を呼びかけ、森林の活用を重点に、自然体験を「訪ねる」「比べる」「活かす」「調べる」「親しむ」の5テーマを設定して、幅を広げた取り組みができました。

今後の課題

あとに続く後継者の育成です。

『もりハグ!』サイトを通じて、他団体と情報交換したいこと

森林環境税(令和6(2024)年度から課税)及び森林環境譲与税(令和元(2019)年度から譲与)の全国の活用方法を知りたい。

団体情報

団体名石原林道協議会
ジャンル・公共の緑の維持管理
・自然観察・環境教育
・子どもの遊び場づくり
・植林・間伐など林業ボランティア
会員数16名
主な活動
スケジュール
路線管理作業年4回 生コンクリート敷設作業2路線 道路改良剤敷設作業2路線 子ども自然体験案内野実施年4回
活動場所愛知県岡崎市石原町地内(公益活動については、岡崎市全域)
最寄り駅名鉄本線本宿駅
会員募集についてイベント開催時に参加者募集
電話番号0564-83-2026
携帯電話番号09070322854

この団体へメールを送る

この団体の活動の活動について、もっと知りたい/参加してみたい/交流したいという方は、ぜひこのメールフォームからお問い合わせください。

※このメールは直接団体の代表アドレスに届きます。

お名前
メールアドレス

お問い合わせ内容