全国仲間たち

NPO法人北本雑木林の会

平成3年 近隣の雑木林にゴミが捨てられ景観が損なわれて行くのを見かねてゴミをかたずけたのが始まりでした。その後 雑木林の所有者と話し合い清掃・下草刈りを始めました。範囲は数か所の雑木林に広がりきれいになった雑木林でコンサートやイベントが行われるようになりました。平成17年には北本市の指定管理者になり市の緑地公園 北本中央緑地を任されるに至りました。その他市民緑地の開設にも働きかけ現在4か所の市民緑地の保全管理もしています。現在会員数は46名です。会の目的は市内に残る雑木林を適切に管理して持続可能な森を維持しながらその活動を通して美しい緑の景観づくり、地域社会との交流、子育てや癒しの場所づくりなどでみどりのまちづくりに貢献することです。

活動ニュース

この団体のニュース一覧

団体の主な活動

*市の緑地公園北本中央緑地の保全管理                 *市民緑地の管理                           *自然観察会(毎月第三土曜日)                   *市民参加公園のボランティア活動の実施(花王みんなの森づくり)               * 森と子育ての集い                       * 森のカフェー(地域の居場所づくり)              * 中学生ボランティア活動の受け入れ                                      

活動で大事にしていること

各々の個性です。各人の得意なこと、興味のあることに取り組んでやってます。

団体の特長

今回の花王みんなの森づくりの助成金を受けての山野草ガーデンづくりは今まで管理されずに放置された林をゼロからのスタートでしたので大いに手応えがありました。助成金のお蔭で多くの植樹ができ今後の展開がたのしみです。また助成金のお蔭でできたウッドデッキは森のカフェーテラスとして多くのひとの憩いの場所になっています 今年は会創設30周年の節目にあたります。このように長く続けて来られたのは会長の熱意と会員一人一人が雑木林を愛し緑を愛し残したいとの思いの賜物だとおもいます。

今後の課題

今 頭を痛めているのは樹木の老木化です。多くの木々が更新の時期を過ぎて倒木の危険にさらされています。今年も多くの木の伐採を予定していますが予算も大変かかるようです。樹木と共に懸念されるのが会員の高齢化です。50代 60代の新会員の入会は大きな課題です。

『もりハグ!』サイトを通じて、他団体と情報交換したいこと

*樹木の選定  どんな樹木が中心の林  お気に入りの木は?      *どんなイベントをしていますか?

団体情報

団体名NPO法人北本雑木林の会
ジャンル・地域の環境改善・美化
・自然観察・環境教育
・子どもの遊び場づくり
・地域のコミュニティづくり
・地域の生物多様性を守る
・植林・間伐など林業ボランティア
会員数会員46名 
主な活動
スケジュール
毎月第1・第2・第3土曜日午前中   第4土曜日は自然観察会
活動場所埼玉県北本市緑388-2(北本中央緑地)
最寄り駅北本駅
会員募集について会員募集中(随時)
イベント開催時に参加者募集
見学可能
まずはお問い合わせください
電話番号048-591-9034
携帯電話番号090-6125-3629
ホームページhttp://zoukibayashi.main.jp/
SNS

この団体へメールを送る

この団体の活動の活動について、もっと知りたい/参加してみたい/交流したいという方は、ぜひこのメールフォームからお問い合わせください。

※このメールは直接団体の代表アドレスに届きます。

お名前
メールアドレス

お問い合わせ内容