全国仲間たち

特定非営利活動法人相模原こもれび

当会は2006年にNPO法人として設立し、全国的にも珍しい住宅地に隣接した雑木林(73ha)の「木もれびの森」を中心に森林や里山の保全のため、相模原市とパートナーシップ協定を結び、間伐・下草刈り・植林・植生調査・各種の啓発活動・研修会・会員相互の親睦行事などを行っています。
活動資金は会員から徴収する会費の他に神奈川県及び企業からの助成金の支援を受けて、チェンソー・刈払機等の機器・備品類の整備補充や運営の効率化、活動の活性化に活用させていただいています。
なお、平成30年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰受賞者となりました。

団体の主な活動

目的:自然環境の保全管理に関する活動を行い、自然環境の保全を図ると共に、子どもの健全育成に寄与する。
①森づくりとその保全管理事業・・・定例活動・植生調査・発生材の活用
②子どもの健全育成に関する事業・・・児童・生徒を対象とした森林整備学習の支援等
③自然環境保護に関する普及啓発事業・・・市民に向けた普及啓発活動等
④その他目的達成のために必要な事業

活動で大事にしていること

無理をしないで、安全第一で、楽しく活動する。

団体の特長

①森づくりとその保全管理事業・・・台風被害木・枯損木の除伐。
②子どもの健全育成に関する事業・・・近隣小中学校からの定期的な環境学習支援要請受託。
③自然環境保護に関する普及啓発事業・・・自治体等主催イベントの支援要請受託。 企業CSR活動の支援要請受託。

今後の課題

森の高齢化。
会員の高齢化。
機材・燃料・消耗品などに使う活動資金集め。
整備技術の向上。(特に伐木)

『もりハグ!』サイトを通じて、他団体と情報交換したいこと

老朽化した過去の薪炭林の整備方法

団体情報

団体名特定非営利活動法人相模原こもれび
ジャンル・公共の緑の維持管理
・地域の環境改善・美化
・自然観察・環境教育
・地域のコミュニティづくり
・地域の生物多様性を守る
・植林・間伐など林業ボランティア
会員数67人
主な活動
スケジュール
第2土曜日、第3日曜日、第4水曜日
活動場所神奈川県相模原市南区大野台8丁目付近
最寄り駅JR横浜線古淵駅
会員募集について会員募集中(随時)
見学可能
まずはお問い合わせください
携帯電話番号090-4629-4843
ホームページhttps://www.npo-komorebi.com/
SNS

備考・注意事項

チェンソー・刈払い機の使用には安全講習会の受講が必要です。

この団体へメールを送る

この団体の活動の活動について、もっと知りたい/参加してみたい/交流したいという方は、ぜひこのメールフォームからお問い合わせください。

※このメールは直接団体の代表アドレスに届きます。

お名前
メールアドレス

お問い合わせ内容